関東でも関西でもないところに住んでいるのでアマゾンを待っていたのですが、
その前に見逃し配信があってそれで見られました。
このツイート、MBS動画イズムにエゴサされてふぁぼられました。
CMわずらわし・・・って書かなくてよかった〜

なんにせよ見られて嬉しい。

以下、感想など。
文章力皆無なので箇条書きにします。
途中からややネガティブです。


感想
  • 小学生原村さん、浅川梨奈さんに似てる
  • 小学生穏乃、ぶかぶかジャージ着てるのかわいい。高校生穏乃と同じやつだよね? 経費削減とかわいさを両立させるナイスアイデア
  • 小学生憧、原作よりも憧っぽい。憧は小学生でも「にゅ」とか言わなそうだし
  • 私も玄さんとLINEしたい
  • 玄さん登場シーン、玄さんはこども麻雀クラブに新しい人が来てるって知らないのに扉開けた瞬間自己紹介するのすごく変だけど中1の玄さんならやりそう
  • 「なるほどなるほどなるほど〜」って言ったのうれしい
  • こども麻雀クラブ、自動卓が1台だけしかなくてそれを玄さんたちが使うっていうのめっちゃリアル
  • 中学生穏乃が家帰ってテレビつけて和見てうわーの流れ、完璧すぎるし素晴らしい。実写の良さが出てる
  • 初瀬の追加シーン、初瀬が憧の友達で麻雀上手くていい人ってことがよくわかるの最高

気づいたポイント

  • 21世紀〜のとこで映るトーナメント表、阿知賀と晩成が逆ブロックになってる!
  • そこ以外も原作で穏乃たちが出場した県大会のトーナメント表と組み合わせが微妙に違うし、学校名が微妙に変わってるところがある。志都美→真都美、荒蒔→荒薪とか。微妙すぎて理由がわからない
  • 赤土さんはすこやんと対局したとき少なくとも前後半のどちらかは起家だった?

気になったポイント

  • 小学生原村さん、最初のシーンではランドセルの左側にエトペン付けてるのにこども麻雀クラブ行った帰りのシーンでは右側にエトペン付けてる。同じ日じゃないしあり得なくはないけど
  • 原村さんが原作よりも1年早い小6→中1の春に引っ越しちゃう? そうすると吉野には小6の1年間だけ住んで長野に中1〜今までの4年住むことになるよね。バランス悪くない?
  • 穏乃も阿多峯行けばいいじゃん、って思った。
    原作で穏乃が阿知賀に行きたかった理由は、阿知賀の部室(こども麻雀クラブ)が好きだからって言ってるのと、それと多分和がいるからだと思うのね。
    でも実写版だと進学先の話する前に赤土さんがスカウトされてる、つまりこども麻雀クラブがなくなることが予想できる。しかも和は阿知賀に行かない。それなのになんで阿知賀に行きたいの?憧も和も赤土さんもいなくて麻雀もできないのに。
    穏乃が阿知賀に行った理由がよくわからないって物語の根幹を揺るがすことにならない?
  • 「阿知賀の部室見学行くけど」って何しに行くつもりだったの?
  • 雀卓にカバー掛けてあるのをめくって「ホコリもない」って、そのためのカバーでは?
  • 阿知賀の中3の穏乃が「来年阿知賀に入ったら」って言うのは変でしょ。来年高等部に、のほうがいい
  • 穏乃と玄さんが再会するシーン、部室の黒板が汚れてるのは絶対ダメでしょ。玄さんが毎週エプロン着て掃除してるんだから黒板は真っ黒ピッカピカじゃないと。BD版ではCGで黒板をピッカピカにしておいてほしい。
実写版と関係なく湧いた疑問
  • 玄さん、和と初対局したとき半荘で一度も手を開かなかったってことは焼き鳥だったんだよね? でもこども麻雀クラブでナンバーワンってことは普段は和了りまくってる?
  • 憧は阿太峯のときインターミドル出たのかな? 出たとしたら団体でも個人でも奈良県代表になってない? 晩成で高1からベンチ入りするような人が集う強豪中学が吉野から遠いところにあるのかな
  • 個人戦に出るためにも麻雀部である必要がある? 団体戦に出るには麻雀部って名前じゃなきゃいけないっていう理解をしているんだけど個人戦にもそういう縛りがあるのかな? ないなら穏乃は阿知賀、憧は晩成で個人戦代表になればいいじゃんってなっちゃうよね
  • 穏乃と玄さんって再会するまでに廊下とかですれ違ってあっどうも〜ってならなかったのかな
  • 麻雀部の部室って3年間特に何にも使われなかったの? 私のいた中学とか高校は廃部になった部の部室は別の部が入ったり物置になったりしてたけど阿知賀は生徒数少ないしそういうのないのかな


オリキャラとか性別変更とかトンデモ展開とか京ちゃん消滅とかがあるのが当たり前の実写化で転校の時期が1年違うくらいでどうこう言うのは贅沢なのでしょうか。

玄さんがお嬢様切りしてるのが再現できてるのが当たり前に思えちゃうのは前作の実績があるからだし、黒板がどうこうとかセコい指摘をしてしまう自分が悲しい。

ん〜〜でも私が咲-Saki-シリーズが好きな最大の理由は小林立先生の描く緻密なストーリー構成が好きだからだし、予算と時間が限られた実写とはいえ黒板拭くくらいはできるよね・・・
原作とアニメを何周もしてセリフもほとんど覚えてて、実写版も一時停止しながら3回見るような視聴者は想定されていないのかな

この後ももちろん見るし映画だって行くし実写ならではの素敵シーンにも期待してるけど、
どんなすばらなシーンがあっても黒板のことを思い出しそう